ウイングの強み

教育と支援

「速い・失敗しない」GeneXus開発を協力にバックアップ!

ウイングでは、GWSSを推奨するために、GeneXus初心者から、経験を積んだGeneXus技術者までをサポートする教育と支援をラインナップしています。
エンドユーザ向けの支援としては、内製化ができるよう要件定義から運用保守まで、ご一緒になって開発のお手伝いを致します。また、Sier向けには、即効力のある教育を各開発工程にて、ご準備しております。
まずは、無償の説明会やサロン(ご相談)を設けておりますので、お気軽にご相談ください。

要件分析 ST-REAM 結合・結合テスト 運用支援 支援と教育 GeneXusに触れてみるGeneXusを知る GeneXus書籍 GeneXusサロン GeneXus説明会

ウイングは、国内トップクラスのGeneXus技術者集団

WeINGのGeneXusライセンス保有数は、30ライセンス。GeneXus技術者は40名を超えています。50名を超えるIT企業で、GeneXus保有率(GeneXus保有数/社員数)は、群を抜いています。また、GeneXus開発15年の経験から培われた資産とテンプレートを利用して、社員のGeneXusスキルを常に効率的に向上させています。
この社員が、皆様のGeneXus開発の教育・支援を行いますので、安心してGeneXus開発にトライしてください。

GeneXus

教育と支援サービス

GeneXusサロン
(無償)
「GeneXusに関する疑問をすっきり解決」
GeneXusスペシャリストがマンツーマンで、貴社が高速開発ツール導入を検討されている業務の解決法についてお答えいたします。GeneXus導入を検討されている方、GeneXusの可能性について検証したい方、自社業務への適用可能性を調査されている方などにお勧めです。
GeneXus説明会
(無償)
GeneXusに関する無料説明会を毎月2回程度開催しています。GeneXusを知りたい方、興味がある方向けに、概要、簡単なデモ、開発事例、導入効果をご紹介します。
GeneXus書籍 「はじめてのジェネクサス GeneXus」カナリア書房
これからGeneXusを用いて開発を行う技術者の方に最適の入門書です。
実践的事例が豊富で、開発の際の最適の手引書になります。
要件定義支援 要件定義に必要なドキュメントを提示し、業務要件、業務フローを整理します。システム要件をもとにプロトタイプ開発を行います。プロトタイプを元に機能の要件を確認・確定してゆき、運用業務フローを作成します。
GX開発支援 設計・開発を支援し、開発技術者不足を補います。
GX技術支援 GeneXusの技術的なサポート、Q&A、新しい機能の情報提供を行います。システム変更、新規システム開発のご相談に応じ、提案・アドバイスも行います。
基礎教育
(3日間 15万円/人)
GeneXusの基本的操作と基本機能が習得できるコースです。基本的な操作の習得と練習問題を通し、簡単な実装を行います。
  • 基本操作と主要オブジェクト
  • 特徴的な機能
  • 実践的な開発テクニック
  • ナレッジ管理と開発基準
  • GeneXusサポート機能
  • トランザクション設計
SE育成教育
(4日間 25万円/人)
GeneXusの設計SE及び開発リーダーを養成するコースで、GeneXusを用いた上流工程から開発までを体感します。
  • (設計編)
  • システム要件
  • データ設計
  • 機能設計
  • (製造編)
  • 登録機能・集計機能の実装
  • 参照機能の実装
  • 帳票機能の実装
ツール&テンプレート教育
(要相談)
GeneXusを用いて開発する際、開発工数を大幅に削減できるオプションツールについての実践的にトレーニングメニューです。
  • GeneXus System Template
  • IGNIA
  • RapidReport
GeneXus無料説明会のお申し込みはこちら お問い合わせ